2017年06月08日

忘れず買う

oiri.jpg

昨日の松山からの帰り道、ルノ松さまがwebで紹介されていたので
帰り道に忘れずに買いました、讃岐、香川県の伝統菓子「おいり」
郷土風習としてお嫁入りの時に持って行ったそうで
「心をまるく持って云々...よろしくお願いします」の意味があるそうです。
で、食べてみると、最初の1個目を口に入れたら、笑っちゃいました
一瞬でどこかに消えてなくなり、ほのかな香りと甘みが残るだけ
でもそこは郷土の伝統菓子、食べるではなく、頂くと美味しい。
味ばかりではなく、讃岐の郷土愛や人柄、伝統を感じます。


papa
posted by jodoin at 23:36| Comment(4) | 日記