2018年03月13日

これの季節

kugini.jpg

ついに来ましたこれの季節、いかなごの釘煮です。
いかなごの幼魚を佃煮のように甘辛く、時には山椒も入れて炊き上げ
炊き上がりの姿が折れ曲がって錆びた釘に似ているので釘煮と呼ばれます
大阪湾から神戸、播磨地域の郷土料理なのです
毎年、私のために釘煮を炊いて送ってくれる人がいます、今年も届きました
私は極端な話、その方の釘煮しか食べないのです、ありがとう。
自分で炊くもよし、スーパーで既製品を買うもよし、今の季節物なのでお試しください。
ただし、美味しいには個人差がございます。
私はめっちゃ好きやぁ〜〜〜


papa
posted by jodoin at 21:11| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
おいしいのですよね〜〜
とっても 昨年ぐらいから材料が高騰中とお伺いしてますが 食べたいですよね
Posted by ルノ松 at 2018年03月14日 18:38
ルノ松さま
美味しいものを食べる瞬間は、価格の高騰は忘れていますね
と言っても自分で買っていないので、実際は知らないのでした
Posted by papa at 2018年03月14日 22:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: